プロセッコ ヴァルドッビアデーネ スペリオーレ サン ボルド ブリュット

4562233522590
【生産者】マルスーレ社

マルスーレは元々、大手プロセッコメーカーに葡萄を販売する栽培農家でした。急斜面の畑を樹齢50~70年以上の樹が半分を占めていて、
手摘み、自然酵母を用いた質の高いプロセッコを作っています。実は今でも葡萄の段階で販売する方が本業で、収穫量の60%を葡萄の段階で販売しています。「僕等は3回選別していることになる。収穫時に選別、収獲した葡萄を販売用と自分達で醸す用に選別、最後に発酵前に選別する」 彼等のプロセッコは非常に繊細。ともすれば加糖したプロセッコよりも薄く感じるかもしれない、酵母のニュアンスを残したプロセッコよりも地味かもしれない。しかし、何も足さずにグレラそのものを味わえる“本物”のプロセッコの姿です。

【格付け・VT】

D.O.C. NV(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

シャルマ方式

【コメント】

麦わら色の色調。アロマティックでバランスの取れた香はパイナップルやグレープフルーツ、アカシアの花など。きれいな酸味で味わいのバランスもよく、アフターにはアーモンドの余韻。


ロエロ アルネイス メトード クラッシコ フォー ユー

8032825720261
【生産者】デマリエ

3世代にわたって、ロエロの中心ヴェッツァ・ダルバで、ワイン醸造に携わっているデマリエ一家。

その他、ラモッラの一部(バローロ用ネッビオーロを栽培)や、ネーヴェにも畑を借り、開墾、栽培、醸造までを行っています。パッチワークのように点在する多様な土壌(砂質浸潤土壌、石灰性堆積土壌、石灰粘土質、海洋性土壌、雲母岩など)を活かし、地場品種6種のみを、それぞれの品種やワインに適した地域・土壌で栽培し、ワインを生産しています。

化学肥料・農薬は不使用。2013年に新設した現カンティーナは、ソーラーパネル、ブドウの樹を再利用した バイオマスボイラー、下水処理システムを配備し、エネルギー節約設備として、A+を取得しています。

【格付け・VT】

D.O.C.G.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

アルネイスの収穫が良い年のみ生産。動瓶(ルミアージュ)は手回しで行います。

【コメント】

淡い麦わら色。チリチリと細やかな泡。瓶内二次発酵特有のトースト香に白い華、アーモンド・アプリコットの香り。ハニーのニュアンスにナッティでアプリコット、白桃など、アルネイスの果実感を保ちつつドライな味わいです。


メトドクラシコ エクストラ ブリュット

0000000090490
【生産者】マルツィアーノ・アボナ

ピエモンテ州西部のドリアーニ村に1970年からワイン造りを始め、現在では、バローロ、バルバレスコを含め42haの畑を所有しています。彼らがワイナリーを構えるドリアーニ村は、バローロ村の南端モンフォルテ・ダルバ地区から更に南にある場所。バローロに比べると若干ミネラルが少ない石灰質を含んだ粘土質の土壌のため、熟成はもちろんですが、若いうちから楽しめるワインもあります。

【格付け・VT】
V.S.Q.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

ソフトプレスで搾汁し、ステンレスタンクで発酵、瓶内熟成30ヶ月。ドサージュを一切行っていません。

【コメント】

白い花の華やかな香り、ナッツのニュアンスが溶け込んだ、ドライな味わいです。


アルタ ランガ リゼルヴァ コッポ ブリュット

8026143003083
【生産者】コッポ

ピエモンテのワインの歴史と共に歩んできた名門コッポ家。コッポ社は、1892年ピエロ・コッポ氏によって創立。モンフェラートのカネッリに醸造施設とセラーを構える家族経営のワイナリーです。カネッリは、20世紀初頭より甘口のスプマンテ、モスカートダスティの産地としてまたイタリアにおける瓶内二次発酵の発祥の地として知られ、コッポ社の歴史もまたモスカートからスタートします。その後辛口のスプマンテへと商品の幅を広げ、2代目のルイジにより、ついには赤ワイン造りに着手。それまで安価なハウスワインとして知られていたバルベーラ・ダスティに可能性見出し、長期熟成に耐えうるクオリティーワインとしてのバルベーラ作りをスタートさせました。

【格付け・VT】

D.O.C.G.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

フランス産新樽で8ヶ月熟成、瓶内2次発酵後、40ヶ月以上瓶内熟成。人の手でルミアージュ。

【コメント】

アルタ・ランガの畑で代々作り続けられる長期熟成のメトド・クラッシコ。黄金色、きめ細かい泡。トースト香や蜂蜜の香り。引き締まる酸と豊かな風味。口当たりは柔らかくボリュームがあり、長い余韻。