白ワイン用
ブドウ
KNOWLEDGE


白ワインのブドウ品種 ~マスカット・オブ・アレキサンドリア~

果実の女王、マスカット・オブ・アレキサンドリアのワイン

マスカット・オブ・アレキサンドリアは、ブドウ、中でもマスカットの一種です。

マスカット・オブ・アレキサンドリアの由来

ローマ帝国の時代に、エジプトアレキサンドリア港から地中海各地に広がったことから、この名で呼ばれています。果実の女王、ブドウの女王などと呼ばれるのにふさわしく、輝くエメラルド色に、大粒の果実、マスカット香と呼ばれる芳醇な香りと、フルーティーな甘みが特徴です。その味は女王クレオパトラも好んで食していたと言われています。

マスカット・オブ・アレキサンドリアの味わい

そんなアレキサンドリアは生食だけでなく飲アイスクリームやゼリーなどのお菓子に使用されたり、ワインが作られたりもします。

 
アレキサンドリアを使用した白ワインは、澄んでいて淡いグリーンがかったイエローと、落ち着いた見た目に、とても上品で豊かな香り、やや甘口ですが、甘ったるさはありません。甘口のお酒を好む人に好まれるワインです。

産地と購入方法

アメリカやヨーロッパのイタリアやフランスで生産されているほか、日本では岡山県がアレキサンドリアの栽培に適している土地であったことから、ほとんどが岡山県で生産されています。

 
アレキサンドリアのワインは、インターネットの通販で手に入るほか、旬の時期にはデパート地下や、果物専門店、スーパーなどでも入手できるようになっていて、気軽に楽しめるようになっています。

一覧に戻る