ランゲ ネッビオーロ


【生産者】エリオ・フィリッピーノ

世界遺産の地ランゲ丘陵のタナロ川右岸のネイヴェ村セッラ・カペッリに、1900年代初頭に祖父のエヴァリストが葡萄園を購入し葡萄栽培を始めました。1968年に父ドメニコが自らのワインの生産を開始し、伝統的な手法を尊重した造りを行ってきました。若くして後を継いだ現当主のエリオはその意思と手法を踏襲しながら、これからも継続可能な農法への回帰を図っています。

【格付け・VT】

D.O.C.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

バルバレスコの優良畑サン・クリストフォロとセッラ・カペッリの二つのクリュにある比較的若い樹の葡萄(平均樹齢25年)のブドウを使用。ステンレスタンクで発酵、スラヴォニア産大樽(20~30hl)にて 15ヶ月、瓶内で6ヶ月熟成。

【コメント】

深みのあるガーネット色。フランボワーズやダークチェリーの果実香が主体、スミレの花の香りも併せ持っています。味わい 豊かな果実味としっかりとしたまろやかな酸味、きめ細かいタンニン分のバランスがよくとれています。余韻の長さはやや長めです。

生産者 エリオ フィリッピーノ
タイプ 赤ワイン
品種 ネッビオーロ , ピエモンテ
容量 750ml
2,880 (税別)
数量を選択

未成年者への酒類販売はいたしておりません。