ランゲ ロッソ ジャアルボリーナ


【生産者】エリオ・アルターレ

バローロの革命児とも評されるエリオ・アルターレ。歴史が始まるのは1948年、エリオの父ジュゼッペ・アルターレがラ・モッラにワイナリーを設立した年です。エリオ・アルターレは自身でも述べているように、20才の頃にはすでにブドウ栽培に夢中でした。1970年代の金融危機の時代、ブルゴーニュ地方のワイナリーをめぐり異境のブドウの栽培技術を取得します。フランスのワイン醸造技術にすっかり魅せられたエリオ・アルターレは、「トノー」の使用をピエモンテのワイナリーにも持ち込む決心をします。

【格付け・VT】

D.O.C.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

収穫時期等全てバローロ・アルボリーナと同じで、違いはバリック比率と熟成期間のみ。
バローロ・アルボリーナは新バリッック30%で24ヶ月熟成。
ランゲ・ロッソ・ジャルボリーナは100%新樽のバリックで18ヵ月間熟成。

【コメント】

※※※

産地 イタリア北部 (ピエモンテ)
生産者 エリオ アルターレ社
タイプ 赤ワイン
品種 ネッビオーロ
容量 750ml
9,680 (税別)
数量を選択

未成年者への酒類販売はいたしておりません。