ルケ ディ カスタニョーレ モンフェッラート ブリク ド ビアンク
ルケ ディ カスタニョーレ モンフェッラート ブリク ド ビアンク

ルケ ディ カスタニョーレ モンフェッラート ブリク ド ビアンク

非常に華やかでアロマティックな香り。かすかにタニックですが、ドライでバランスのとれた味わい。たっぷりとしてベルベットのようにしなやかな口当たりがあります。

数量

在庫在庫有り

販売価格¥1,880(税別)

(税込¥2,068)

生産地
タイプ
品種

商品詳細

【生産者】ルカ・フェラリス社

1979年生まれのルカ フェラリスは、フェラリス アグリコーラの4代目当主として活躍する人物です。ルカは、ルケの生産者協会の会長を務めており、この地域を代表する生産者として知られています。ワイナリーの歴史は、今からおよそ100年前の1921年にまでさかのぼります。1899年にアメリカへ移り住んだルカの曾祖父、ルイジが得た資金を元手に妻のテレーザ(曾祖母)と息子のマルティーノ(祖父)が畑と建物を購入しました。しかし、マルティーノの息子ルイジ(父)は、ワイナリーを継がず、トリノへ移り住み別の仕事についていました。葡萄の栽培は行なっていたものの、収穫した葡萄は協同組合に販売していました。「父の世代の人々は、トリノに出稼ぎに行っていました。しかしここ10年ほどでルケが人気になったおかげで、人々が地元のワイナリーで働くようになってきています。それぞれが植樹を行いエリア全体が復活したのです。ルケが国際的に成功したことで簡易的な宿泊施設やレストランができ、観光地としても栄え、経済も活性化するようになったのです」。

【格付け・VT】

D.O.C.G.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

コンピューターにより、熟していない実は収穫せず、熟した実だけ収穫できる機械を使っています。スキンコンタクトはしません。ルケの持つ品種の特性を生かすため、発酵は10~15日間、熟成は6ヶ月、共に温度コントロール機能のついた垂直のステンレスタンクで行ないます。マセラシオンの期間は、1週間に渡り、1時間毎に10分、1日計24回ポンピングオーバーを行います。ろ過せず瓶詰して、3ヶ月寝かせます。’17VTから、クラシック(I635)との違いを大きくするために、やや残糖を多めにし、発酵温度をこれまでより下げて、よりエレガントでフレッシュ、モダンなスタイルに変更しました。

【コメント】

紫がかったルビーレッド色、バラの花やスミレ、チェリーを思わせる非常に華やかでアロマティックな香り。かすかにタニックですが、ドライでバランスのとれた味わい。たっぷりとしてベルベットのようにしなやかな口当たりがあります。