ルガーナ ヴェンデミア タルディーヴァ フィロ ディ アリアンナ


【生産者】テヌータ・ロヴェーリア

テヌータ・ロヴェーリアは、ヴェネト州との境界近くのロンバルディア側に位置します。ここで、このエリアで最後に残された14世紀のロンバルディア様式の建造物を中心に90haのブドウ畑を所有します。5世紀前の記述ではこの敷地内でのワイン造りについて触れられており、1980年代、現在のオーナーフェデリコ・ツヴァイフェルがこの地に移り住み、本格的なルガーナ造りを開始します。テヌータ・ロヴェーリアは現在3代目に引き継がれ、当初から醸造長及びディレクターに就任しているパオロ・ファビアーニをパートナーに、地元ルガーナDOCのリーダー格とし、ルガーナの普及と向上に大きく貢献しています。

【格付け・VT】

D.O.C.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

10月下旬~11月上旬に遅摘み。ソフトプレスにて優しく絞る。3000ℓの大樽にて発酵。その後12~14か月間熟成。

【コメント】

芳醇なボディーの遅摘みブドウで造るルガーナ。パイナップルなどのトロピカルな果実、ナッツの香りに、ブリオッシュの第二アロマ。リッチな果実味と酸味を持ち、塩味があるのが特徴的。長い余韻。チーズ料理や豚肉のロースト、フォアグラ料理とどうぞ。

産地 イタリア北部 (ロンバルディア)
生産者 テヌータ ロヴェーリア
タイプ 白ワイン
容量 750ml
3,388 (税込) (税別¥3,080)
ただいま品切れしております

未成年者への酒類販売はいたしておりません。