バルベーラ センティエリ


【生産者】ヴィニェーティ・マッサ

州南東部にあるトルトーナ丘陵地帯の土着品種ティモラッソ。ヴァルテル・マッサは約20年前から、実質的には見捨てられた存在だったティモラッソに注目します。この品種が素晴らしいワインを生み出すだろうことを信じて疑いませんでした。

ティモラッソのアロマを最大限に抽出するためさまざまな研究を重ね、最終的にシュール・リー製法を用いてステンレスタンクで長期熟成させることで、ティモラッソのポテンシャルを引き出すことに成功します。『コッリ・トルトネージ・ティモラッソ』が原産地呼称を得るのに15年の歳月を費やしましたが、その成果はワインを味わえばすぐにわかります。

また、彼がティモラッソと同じくらい情熱を傾けているのがバルベーラで、アルバ地区やアスティー地区とはまったく違う、酸がしっかりした土地をよく表現した繊細なバルベーラを造り出しています。ほかにもクロアティーナ、フレイザ、モスカートなどで洗練されたワインも生産しています。

【格付け・VT】
V.D.T.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

主に北向き、東向き斜面の畑。樹齢は30~70年。収穫は全て手作業で行います。ステンレスタンクで野性酵母のみで発酵。マセラシオンは20日程度。何度か移し替えをするだけでフィルターをかけずにボトリングします。

【コメント】

モンレアーレ周辺にある色々な畑のアッサンブラージュです。きれいなルビー色。熟したチェリーや胡椒、野菜、赤い花の香りなど。味わいは旨みのある果実味にミネラルもあり、バランスよくまとまっています。

産地 イタリア北部 (ピエモンテ)
生産者 ヴィニェーティ マッサ
タイプ 赤ワイン
品種 バルベーラ
容量 750ml
2,580 (税別)
数量を選択

未成年者への酒類販売はいたしておりません。