アクイラ シャルドネ 2020
アクイラ シャルドネ 2020

アクイラ シャルドネ 2020

アカシアやミモザのブーケ。バナナ、パパイヤ、熟したパイナップルのニュアンスがあり、果実味、程よい酸とミネラルのバランスが心地よい贅沢な味わいのワイン。

数量

在庫在庫有り

販売価格¥2,450(税別)

(税込¥2,695)

生産者
生産地
タイプ
品種
サイズ
750ml

商品詳細

【生産者】カニカッティ社

豊かな大地、ブドウ栽培に適したテロワールを備えたシチリア・アグリジェントでは、古代ギリシャ時代からブドウ栽培が行われてきました。1969年に栽培農家たちがワイン造りへの情熱を結集、生産者協同組合を設立しました。アグリジェントでは、現在約300件の栽培農家が約900ヘクタールの畑を所有しています。畑は穏やかな丘陵地に点在。日照量が多く、雨量が少ないのでこの土地で栽培されたブドウはミネラルを多く含んでいます。

カニカッティ社ではテロワールの特性ごとに、ワインの製造法を60パターンに分類。シチリア土着品種をはじめ人気の国際品種など、それぞれに適した品種と栽培方法を規定し、豊かな味わいのワインを造っています。カニカッティのブドウ畑は、アグリジェントからパレルモとカルタニセッタまで地域が広大なので、特性ごとにエリアを細かく分類し、生産者協同組合が管理しています。栽培段階では、一定の品質が保てるようワイナリーのスタンダードな規定を定めています。それに従って農家ではブドウが熟していく段階ごとに状態をチェック、収穫前に全ての状況を把握してベストな収穫時期を見極めます。そして、適した醸造を行い安定した高品質のワインを生産、優れたコストパフォーマンスで提供できるのは生産者協同組合ならではの強みです。生産者協同組合では、さらなる高みを目指すため技術改良にも取り組んでいます。設備投資はもちろん、栽培醸造のコンサルタントへ、長年タスカダルメリタのエノロゴとして活躍したアンジェロモリート氏を招聘し、飛躍的にレベルが向上しています。ワインガイド各誌で高く評価され、ヴィーニタリのコンクールではシチリア州最優秀ワイナリーに選ばれています。

【格付け・VT】

D.O.C.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

ステンレスタンクで3か月、瓶内で2か月間の熟成。

【コメント】

産地は、カニカッティ地区です。石灰岩を含むやや粘土性砂質シルト土壌に育ったブドウを使用しています。

アカシアやミモザのブーケ。バナナ、パパイヤ、熟したパイナップルのニュアンスがあり、果実味、程よい酸とミネラルのバランスが心地よい贅沢な味わいのワイン。ムール貝のバスタやカジキマグロのグリルなどとよく合います。