ドリアーニ ヴィーニャ テック


【生産者】ルイジ・エイナウディ

『ルイジ・エイナウディ』はイタリアの戦後に、初めて選挙で選ばれた大統領であるルイジ・エイナウディが1897年に創設した歴史あるワイナリーです。現在では、ドリアーニで最も古いワイナリーとして、その孫娘のパオラ・エイナウディとその息子マッテオ・サルダーニャが、創立者であるルイジ・エイナウディの意思と共に引き継いでいます。

100ヘクタールを超える広大な敷地のうち98ヘクタールがサンルイジ、ゴンベ、サンタルチアなどのドリアネーゼ丘陵地に広がり、残りがバローロに属し、今日ではその地域で最も素晴らしいとされる畑を所有しています。栽培されているブドウの樹の平均樹齢は25~30年で、40年を超えるものも少なくありません。

【格付け・VT】
D.O.C.G.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

樹齢70年の“Vigna Tecc”畑から房選りした、最高のドルチェットのみで造られています。ステンレスタンクで発酵と熟成を行います。

【コメント】

濃縮された果実味、ハーブやスパイスの複雑な香りと、しっかりとした酸が味わいを引き締めています。ピッツァやパスタ、簡単な肉料理にもとてもよく合います。

産地 イタリア北部 (ピエモンテ)
生産者 ルイジ エイナウディ
タイプ 赤ワイン
品種 ドルチェット
容量 750ml
3,180 (税別)
数量を選択

未成年者への酒類販売はいたしておりません。