モンテプルチアーノ ダブルッツォ


【生産者】コッレフリージオ

アブルッツォで有機栽培によるワイン造りを行う若手ワイナリーのコッレフリージオ。2004年設立のまだ若いワイナリーですが、3世代にわたってブドウ栽培農家を続けてきたという、アブルッツォのブドウについての豊富な経験を持つ実力派です。栽培農家だったパトリチェッリ家が高品質ワインを造ろうと思ったきっかけは、イタリア食文化の礎を築いたジャーナリストの故ルイジヴェロネッリ氏。「もっと高い品質のワインを造るべきだ」という言葉に影響を受けるとともに、自分たちの畑を見に来てもらったのです。ヴェロネッリが「私なら山と海と谷のあるこの場所にワイナリーを造る」と言った場所が、コッレフリージオのワイナリーがあるヴァッレデルモーロです。

栽培農家のころから有機栽培に取り組んできたコッレフリージオのモットーは、「母なる大地、健康なブドウ、手入れの行き届いたブドウ畑」。自然に配慮し、地元に根差した有機栽培によるワイン造りを行っています。2004年にワイナリーを設立したのとほぼ同時に有機認定を取得しています(当初はAIAB、現在はICEAの認定)。

【格付け・VT】

D.O.C.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

15~20日間の発酵。その後ステンレスタンク内にて熟成。

【コメント】

スミレ色を帯びたルビーレッド色。軽いスパイス感を伴うベリー系果実やブラックベリー濃厚な香り。ストラクチャーに優れた、バランスの良い持続性のある味わい。燻製のようなコクのある印象が特徴的です。

産地 イタリア南部
生産者 コッレフリージオ
タイプ 赤ワイン
品種 モンテプルチアーノ , アブルッツォ
容量 750ml
1,380 (税別)
数量を選択

未成年者への酒類販売はいたしておりません。