フラスカ―ティ セッコ

8000160655098
【生産者】フォンタナ・カンディダ

「法王のワイン」と呼ばれるフラスカーティはローマを代表する白ワイン。なかでもフォンタナ・カンディダ社は最大の生産者で、その名は全世界に知られています。気軽に楽しめるフラスカーティ・ワインのよさを最大限に表現する実力には定評があります。

醸造責任者(エノロゴ)のマウロ・メルツ氏は、「ワインは、単なる飲み物ではなく文化である」という思いから、ワインの価値を高めるためのワイン醸造を行っています。彼は厳選したブドウ果実を使い、丁寧に醸造することによって、テロワールを表現したワインを造ることができる、と考えています。

【格付け・VT】

D.O.C.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

ステンレスタンクで熟成。

【コメント】

世界に知られているイタリアワインの一つ。地元のワインとしてローマっ子にこよなく愛されています。洋ナシやリンゴの香りとフレッシュな味わいが特徴です。

 


レンツェ ビアンコ

0000000019996
【生産者】ヴァッレ・デッラッソ

1920年からプーリア州ガラティーナで70ha以上のブドウ畑を持ちながら、地域やイタリア国内を中心に、低価格のクオリティーワインを提供し続けてきた。環境への意識も高かった、故ルイージ・ヴァッローネ氏は、90年代から畑でのビオロジック栽培を導入し、2004年に認証も取得。そして2016年、同ガラティーナ地域のワイナリー、カンティーナ・フィオレンティーノと合併。カンティーナ・フィオレンティーノは、2014年に、ピエールアントニオ・フィオレンティーノ氏のおこしたワイナリー。企業へのエネルギー効率や、自然エネルギーの活用のコンサルタント会社を経営しているが、ワイナリー所有の夢は捨てきれなかった。

【格付け・VT】

I.G.T・NV(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

プレス前に除梗。発酵前に低温で果皮浸漬を行います。ステンレスタンクにて発酵させ、4ヶ月後に瓶詰めします。瓶内で2ヶ月間熟成後に出荷されます。

【コメント】

色調は淡いわら色、ほのかなハーブ香とさっぱり感のあるフルーティさ、ハーモニーのとれた味わいです。非常にコストパフォーマンスに優れた白ワインです。