ピノ ノワール

8058253811043
【生産者】ジャンニ・テッサーリ

ジャンニ・テッサーリはヴェネト州ロンカ村にあるワイナリー。
現当主ジャンニ・テッサーリは、ワイナリー創業者のマルカート家の下で醸造責任者を務めていましたが、2013年にワイナリーを譲り受け、現在は妻アンナ・マリア、娘のヴァレリアとアリスの家族4人で協力しながらワイナリーを運営しています。
ジャンニは原料であるブドウを通してテロワールを表現することを重視。
ブドウ木をどのような土壌に植え、それから仕立て方、剪定、育て方などに至るまで自らの信念にこだわり、その結果としてテロワールの姿を削り出したような素晴らしいワインを生み出しています。
メインの土壌は古カルヴァリーナ火山(Calnarina)が源の風化して砕けた玄武岩で、典型体な火山性土壌となっています。

【格付け・VT】

I.G.T.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

ステンレスタンクで発酵させ、熟成は4000Lの大樽で6か月。

【コメント】

火山性土壌と昼夜のメリハリのある気候に育まれた、冷涼感と果実感、ミネラルのバランスが絶妙
赤いチェリーの色調に
少し柿のようなニュアンスもある野性味溢れた果実の味わい。


ピノノワール トラディション

4516254001183
【生産者】アンセルメ社

面積の5%のみが平地という山国ヴァッレ・ダオスタにおけるブドウ栽培は決してたやすいものではありません。ブドウ畑は実に海抜800~1200mの高地にあり、現在わずか27軒のワイナリーしか存在しません。
そんな中注目を集めているのがジョルジョ・アンセルメです。彼は父親から譲り受けたわずか3haのブドウ畑から凝縮感のある酸の利いた力強いワインを生産しており、非常に高い評価を受けています。

【格付け・VT】

D.O.C.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

48時間以上マセラシオン、8-10℃に温度管理の下15日間かけてアルコール発酵・マセラシオン。フランス産バリック(30%新樽)で10ヶ月間熟成。

【コメント】

澄んだ輝くような赤色。赤い果実、チェリーやラズベリーを思わせるアロマ。エレガント、複雑でありながら決して平凡ではない。バランスの取れたタンニンと発展するミネラル感。フレッシュさが口中で長く続く。