ルガーナ リムネ

8016588000204
【生産者】テヌータ・ロヴェーリア

テヌータ・ロヴェーリアは、ヴェネト州との境界近くのロンバルディア側に位置します。ここで、このエリアで最後に残された14世紀のロンバルディア様式の建造物を中心に90haのブドウ畑を所有します。5世紀前の記述ではこの敷地内でのワイン造りについて触れられており、1980年代、現在のオーナーフェデリコ・ツヴァイフェルがこの地に移り住み、本格的なルガーナ造りを開始します。テヌータ・ロヴェーリアは現在3代目に引き継がれ、当初から醸造長及びディレクターに就任しているパオロ・ファビアーニをパートナーに、地元ルガーナDOCのリーダー格とし、ルガーナの普及と向上に大きく貢献しています。

【格付け・VT】

D.O.C.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

ソフトプレレスにて優しく絞る。その後4-5ヶ月ステンレスタンクにて熟成。

【コメント】

トロピカルさと高い風味に加え、ミネラル分を兼ね添えた人気ルガーナ。青リンゴや洋ナシ、トロピカルフルーツ、桃の香り、白い花の香りと風味と酸味のバランスが素晴らしい。塩味も備える。お刺身~しっかり味の鶏肉・豚肉料理まで幅広く合わせられます。


カプリアーノ デル コッレ ビアンコ ファウスト

4589454380594
【生産者】ラッザリ

1990年代から高品質のワイン造りを始めるようになりました。家族経営の小さなワイナリーで、現在は若干29歳のラッザリが中心になって運営しています。ワイナリーはカプリアーノ・デル・コッレというブレーシャの南東に位置する台地にあり、モンテネットという地名の通り、地図で見てもそこだけ盛り上がっている土地です。

【格付け・VT】

D.O.C.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

***

【コメント】

レモンイエロー。黄色系の果実、熟した白桃、ほのかなハーブの香りとミネラル感。まろやかな飲み口と旨苦みの余韻が特徴的です。普段飲みや、前菜、パスタ料理、白身魚料理など。ファウストは、白ワイン好きの祖父の名前です。


カプリアーノ デル コッレ ビアンコ スペリオーレ バスティアン コントラリオ

4589454380587
【生産者】ラッザリ

1990年代から高品質のワイン造りを始めるようになりました。家族経営の小さなワイナリーで、現在は若干29歳のラッザリが中心になって運営しています。ワイナリーはカプリアーノ・デル・コッレというブレーシャの南東に位置する台地にあり、モンテネットという地名の通り、地図で見てもそこだけ盛り上がっている土地です。

【格付け・VT】

D.O.C.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

***

【コメント】

10月末から11月にかけて収穫した遅摘みブドウを使用。澄んだ輝きのあるイエロー。
黄色系の果実、熟した白桃、ほのかなハーブの香りとミネラル感があります。
中盤は厚みがあり、程よい酸味と貴腐ワインからくるほのかな甘みの両方を感じてから、わずかな苦味を余韻で感じます。
年間生産本数は約1000本。家族で裏ラベルにロット番号を手書き。
極めて流通量が少なく、まず出回ることがない貴重なワインです。