エルバルーチェ ディ カルーゾ ラ ルスティア

4516254016309
【生産者】オルゾラーニ

オルゾラーニ社は1894年に設立。世界中でも北イタリアのカルーゾ近辺にしか存在しない非常に珍しいブドウ品種エルバルーチェのワイン造りに力を入れているワイナリーです。

現在は4代目であり醸造家でもあるジャンルイージ・オルゾラーニ氏が、同じく醸造家のドナート・ラナーティ氏と共に培われた技術をもとに次々と新しい試み、商品の開発に努力しエルバルーチェの新しい歴史を育んでいます。

エルバルーチェの名前はギリシャ語の“アルバルーチェ(夜明けの光)”からきています。アルバルーチェとは太陽の神と夜明けの神の間に生まれた美しい女神の名前でもあります。伝説から生まれたエルバルーチェは優しさに溢れたピエモンテの作り手が心を込めて造ってきた素晴らしい白ワインです。

【格付け・VT】
D.O.C.G.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

エルバルーチェ・ディ・カルーゾはギリシャに起源をもつブドウ品種です。畑はカルーゾ地区の最優良地である丘に位置します。収穫は9月末頃。ステンレスタンクにて熟成させます。

【コメント】

輝きを帯びた麦わら色。サルヴィアやアロマティックなハーブの印象が切りたての洋ナシや熟したグレープフルーツを想わせる果実香と融合し、コクのある芳香を醸し出しています。口当たりはさっぱりとしながら、濃厚な味わいで、心地よいミネラルを伴って余韻へと続きます。