コスセット

000-8003795001223

伝統的なワイン造りを継承する最高の造り手

コス社

ワイナリーのあるシチリアの「ヴィットリア」はシチリア南端のラグーサの西に位置し、高品質ワインの歴史は比較的浅い。「コス」が創業した80年代、高品質少量生産ワイナリーは1軒も存在していませんでした。
ジュスト オキピンティ、ジャンバティスタ チリア、チリノ ストラノの3人がこの地のワイン造りの復活を目指して立ち上げたワイナリーコス(C.O.S.)は、3人の名前の頭文字をとっています。
ワインと自然の結びつきを感じはじめ、ビオディナミ農法でブドウを造っています。2000年には古代のワイン造りを目指し、シチリアで初めてアンフォラを導入しています。
醸造所にはバリック樽が消えて、150個のアンフォラが地中に埋まっています。これは世界最大規模のアンフォラ醸造所になり、ステンレスタンクも伝統的セメントタンクに変わりました。最新鋭の醸造設備、バリックでの熟成などにより高品質なワインを生み出し注目を集めました。ヴィットーリアの土地の個性をより素直に表現させるため、畑では除草剤をはじめとする薬剤の非使用。そして醸造も「樽からの影響を避ける」ために、ほぼ全てのワインをセメントタンク、もしくはアンフォラで行うなど、よりブドウの純粋な味わい、ヴィットーリアの土地のミネラルをワインに映し出そうとしています。


これぞ

『THE シチリアワイン!』

地中海の太陽と土地を感じる!

コス社のワインがお得な5本セットで登場!

18,200円が、、14,500円!!

約20%OFF!!!


★フラッパート

とにかくいくらでも飲める。この品種の特徴である華やかなプライマリーノートはいつまでも続く。香ばしく生き生きしとした香りだ。50%はアンフォラで熟成し残りはセメントタンクでの熟成。これにより、さらにフラッパートの畑の石灰質な、白いミネラリーな要素がはっきりと感じられる。少し冷やしめで、16度くらいで飲んでほしい。

 

品種:フラッパート100%

容量:750ml

VT:最新のヴィンテージをお届けいたします

希望小売価格:3,000円(税抜)

 

 

★チェラスオーロ・ディ・ヴィットリア

野生酵母のみ。セメントタンクで発酵。スラヴォニア産のオーク樽で熟成。高い完成度を誇る、透明感とエレガントさが際立つワイン。

 

品種:ネロダーヴォラ60%、フラッパート40%

容量:750ml

VT:最新のヴィンテージをお届けいたします

希望小売価格:3,400円(税抜)

 

★ピトス・ロッソ

中身はチェラスオーロだが発酵・熟成共にアンフォラで行っている為 2008ヴィンテージよりチェラスオーロ・ディ・ヴィットリアを名乗ることができなくなった。フレッシュで果実感に溢れる味わいの自然な美しさを持つワイン。

 

品種:ネロダーヴォラ60%、フラッパート40%

容量:750ml

VT:最新のヴィンテージをお届けいたします

希望小売価格:4,200円(税抜)

 

★ラミ

複雑で深みのあるワインに仕上がった。10日間のマセレーションがワインをさらにリッチにし、エキゾチックなフルーツの香りが岩そのものを髣髴とさせる強いミネラル感の上にしっかりと乗っている。シュナンやガルガーネガに類似するグレカニコという偉大な品種は、熟成にも耐えうる。

 

品種:インツォリア50%、グレカニコ50%

容量:750ml

VT:最新のヴィンテージをお届けいたします

希望小売価格:3,400円(税抜)

 

★ピトス・ビアンコ

アンフォラによる4ヶ月の発酵・マセレーション熟成。アンフォラを使用したはじめての白ワインで偉大な個性を持っている。非常に濃い黄金色は酸化に強く、成熟した香りとフレッシュな香りの絶妙なハーモニーをかもし出している。とても機密で、繰り返しよみがえる新鮮な果実、滑らかなタンニン、強いミネラル感と、芯の強さを秘めている。

 

品種:グレカニコ100%

容量:750ml

VT:最新のヴィンテージをお届けいたします

希望小売価格:4,200円(税抜

 


アックシィ エクストラ ドライ

4997678518196
【生産者】フェウド・アランチョ社

「最高のコストパフォーマンス・ワインの提供」と「料理と相性の良いワインを造る」という明確なコンセプトの下設立。栽培しているのは「グリッロ」や「ネロ・ダーヴォラ」」といったシチリアの地ブドウに加え、「シャルドネ」や「カベルネ・ソーヴィニヨン」といった国際品種です。それぞれの個性がしっかり表現されたワインを造っています。

シチリアというイタリアの中でも特に自然環境に恵まれた土地と、最先端の設備と技術を集結させた新進気鋭のワイナリー。1,000haという広大な畑を有しながら一つ一つの区画に適した栽培方法・醸造方法を採用するなど、徹底した品質向上努力を惜しまず実践しています。その結果実現された素晴らしいコストパフォーマンスによって、アメリカで最も売れているシチリアワインであり、世界的に認められている、今大注目のブランドです。

【格付け・VT】

D.O.C. ・NV(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

アカーテで栽培されたグリッロを使用。収穫は、酸をよりしっかりと保つためにスティルワイン用のブドウよりも早い8月上旬ごろ行います。土壌は砂質、シルト土壌。ステンレスタンクにて醗酵・熟成。

【コメント】

フレッシュで繊細な黄色いフルーツのアロマにユリやアカシアのフローラルなアクセント。柔らかくきめ細かな泡が、リンゴや洋ナシの様な溢れる果実味をやさしく包み込み、後味は爽やか。バランスのとれた飲み心地のよい味わいです。
サクラアワード2018 ダブルゴールド受賞。


アラゴスタ スプマンテ ブリュット

8001487007003
【生産者】サンタマリア・ラ・パルマ社

サンタマリア・ラ・パルマはサルデーニャ島の北西部、アルゲロにある生産者協同組合。1959年に設立され、現在は326の生産者で構成され、700haの畑を所有しています。

主にサルデーニャワインの代名詞とも言えるカンノナウやヴェルメンティーノを栽培。ブドウ造りの厳しい作業の中に、またその結晶であるブドウの実の中に、そしてそのブドウから出来るワインの中にこそ、彼らの誇る高貴さが存在します。

【格付け・VT】

D.O.C.・NV(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

シャルマ方式。

【コメント】

色調は淡い麦わらイエロー。優美で持続性のある泡。白い果肉のフルーツ香と心地良いトースト香を伴う凝縮感のあるブーケ。フレッシュでエレガントな味わい。余韻も長く続きます。

サクラアワード2018ダブルゴールド受賞


フレグレオ スプマンテ ブリュット

8032523050158
【生産者】モンテレオーネ社

カンパーニャ州ナポリ近郊のマラーノにあるワイナリーで、約800年前イタリア南部のシチリア島を含む広大な地域を統治していた神聖ローマ帝国皇帝フレデリック2世が、狩猟のためにこの地に建てたモンテレオーネ城の領地内にあります。4世代にわたってブドウ栽培を続けていたパルンボ家の伝統が引き継がれ、1995年にアントニオ氏によってワイナリーが設立されました。

【格付け・VT】

V.S.Q.・NV(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

シャルマ方式。熟成はシュールリーの状態で12ヶ月間、瓶内で3ヶ月間。

【コメント】

ナポリ県コッリーナ・ディ・カマルドーリの畑で栽培されたブドウを使用。輝きを帯びた黄色がかった麦わら色。細やかで持続性のある泡立ち。ファランギーナ独特の多様なアロマが凝縮された芳香、程よい酸で、口当たりもいいです。厚みがあり丸みのある味わいです。サービス温度は7〜9℃。


ヤーデ ブリュット

8033182900433
【生産者】ヴィノジア社

カンパーニャ州内陸部に広がる丘陵地帯イルピニアは、3つのD.O.C.G.を抱えるワイン造りの中心地域です。この地の先駆的生産者、フェウディ・ディ・サングレゴリオの設立者の一人であるマリオ・エルコリーノは、同醸造所で醸造責任者を務めつつ、自らのアイデアを表現できる新たな場所を探していました。理想の土地を求めてイタリア各地を巡る中で、故郷のイルピニアを旅行中に口にしたブドウの香り高さに衝撃を受け、この地で受け継がれてきた土着ブドウから頂点のワインを生み出そうと決意。弟のルチアーノと共に独立し、2003年にヴィノジアを設立しました。

セラーを構えるのは、ヴェスヴィオ火山の麓にあるルオゴザーノ。石灰や粘土を含むミネラル豊富な古い火山性土壌の畑ではファランギーナ、グレコ、フィアーノやアリアニコといった土着ブドウのみを栽培しています。また、隣州のプーリアでも契約畑のブドウからワインを手掛けている。

醸造過程においてはは、ブドウの果実味をワインの中に完全に移し、果実味の中にそれぞれのブドウの特徴、ひいてはそのブドウが育ったテロワールを表現することを重視。

「すぐにそして普遍的に楽しめるワインを造ること」「造り手の想いとテロワールが詰まったワインを飲み手により身近に感じてもらうこと」を目標に、更なる高みを目指しています。

【格付け・VT】

V.S.Q.・NV(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

シャルマ方式。ステンレスタンク熟成

【コメント】

土着品種ファランギーナから造られるチャーミングなスプマンテ。洋ナシやリンゴ、黄色の花などファランギーナの魅力溢れるアロマティックな香り。生き生きとしたキャラクターと華やかさが詰まっています。5気圧というシャンパーニュ並みの泡の強さが心地よい一品です。


ビアンコ ポンペイアーノ

8000722000045
【生産者】モンテレオーネ社

カンパーニャ州ナポリ近郊のマラーノにあるワイナリーで、約800年前イタリア南部のシチリア島を含む広大な地域を統治していた神聖ローマ帝国皇帝フレデリック2世が、狩猟のためにこの地に建てたモンテレオーネ城の領地内にあります。4世代にわたってブドウ栽培を続けていたパルンボ家の伝統が引き継がれ、1995年にアントニオ氏によってワイナリーが設立されました。

【格付け・VT】

I.G.T.・NV(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

カンピ・フレグレイの丘の火山灰土壌の畑に生育。温度管理下アルコール発酵を行い、再び密閉式耐圧発酵樽で二次発酵。

【コメント】

心地抜群の軽快な微発泡「ポンペイアーノ」。艶のある麦わら色。ファランギーナとコーダディヴォルペの2つの土着品種から造られるフルーティーなフリッツァンテです。白い花の優しい香りに南国フルーツのニュアンス。ほんのり甘さも感じる爽やかな味わいが口いっぱいに広がります。早飲みタイプの辛口白。サービス温度は7~9℃。
※ガス圧を保つためにコルクが通常より固く開けにくい場合があります。お気をつけ下さい。


カラリス スプマンテ ブリュット

8001235752001
【生産者】ドリアノーヴァ社

創業は1949年。州都カリアリ近郊の丘陵地、古くから優れたワイン造りが行われているパルテオーリャの地でサルデーニャ伝統のワイン造りを行っています。サルデーニャにおいて、ワイン愛好家たちがその品質と普遍性を評価する数々のワインを生み出しています。過去10年間で受賞した賞の数は100を超えており、1949年の創業から数えると、その数は500を超えています。

それぞれのボトルは、サルデーニャへの賛辞であり、カンノナウやモニカ、ヌラグスといった地品種に情熱を注いでいます。現在、創業70周年に向けた「ドリアノーヴァ2019」プロジェクトが始まっており、新たなイメージと新しいワイン造りに取り組んで、更なる発展を目指しています。

【格付け・VT】

I.G.T.・NV(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

乾燥した気候。パルテオッラ地方で、中新世土壌の混じった、中標高の丘で栽培された葡萄を使用。新鮮な果醪を清澄により分離させる。その後は培養酵母によりアルコール発酵(12℃で約2週間)を行う。発酵期間の最後に、ベースとなるワインを濾過し、オートクレーブ(圧力釜)にて二次発酵する(シャルマ方式)。

【コメント】

サルデーニャ島のスパークリングワイン。緑色がかった輝きのある麦わら色。溌剌とした泡立ちの爽やかな辛口。青リンゴの香り、ほのかに白い花やタイムの清涼感のある香りを感じます。生き生きとした果実味と酸味のバランスが良く、フルーティな心地よい余韻が残ります。


ドサッジョ ゼロ カッパ カッパ ロゼ

0000000040662
【生産者】カンテ社

イタリア最高の白ワインの造り手の一人とも称えられるカンテはトリエステの程近く、カルソに位置する生産者です。
カンテの少年時代のカルソでは、自家用ワイン生産がメインでしたが、根っから研究好きなカンテは13歳の時にブドウの交配の研究を始めるほど好奇心旺盛で、それを機に、同じフリウリで「イタリア白ワインの重鎮」として知られるグラヴナーと知り合うようになります。
本格的にブドウ栽培をスタートさせる18才になるとグラヴナーを通じて偉大なブルネッロを造るソルデーラとも交流するようになり、ブドウ栽培醸造において知識をさらに深めていきました。

【格付け・VT】

V.S.Q.・NV(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

旧バリックにて発酵。ステンレスタンクにて安定させた後、無濾過にて瓶詰め。瓶内二次発酵後、12ヶ月間澱と共に休ませデゴルジュマン。ルミアージュは全て手作業。 ノン・ドサージュ。

【コメント】

光沢感のあるサーモンピンク。可愛らしい赤系果実やオレンジなどのアロマに数種のハーブ。アセロラやチェリーなど赤い果実のピュアな果実味、シャープな酸とミネラル。ほのかにタンニンも感じられ複雑な味わいです。


メトド クラッシコ ブリュット

4582203128997
【生産者】ムルゴ社

ムルゴ家のワイン造りの歴史は古く、1800年代に遡ります。現在は、ミケーレ、ピエトロ、マッテオがブドウ栽培、ワイン造りを行っています。元々はエトナの地でアグリツーリズモ(民宿)とレストランを経営していました。ワインの他にエトナの自然を活かしてブラッドオレンジのコンフィチュールやハチミツ、パテ等を生産し自らのレストランで提供しています。ワイン造りは元々自家消費用と地元レストラン向けに造り始め、現在も輸出市場とともに地元でも愛飲されています。

【格付け・VT】

V.S.Q.・NV(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

火山性土壌、エトナ山麓の冷涼な気候。早摘みしたブドウを軽くプレス。発酵は16-18度で行い、その後8ヶ月タンクで保存の間にマロラクティック発酵。2次発酵は2ヶ月14度に温度管理。その後24ヶ月熟成させ、デコルジュマン。

【コメント】

この地域の土着品種、ネレッロ マスカレーゼ種から造られた瓶内二次発酵のスプマンテ。白い花の繊細な香りとわずかに感じるトースト香、生き生きとした酸味が豊かで、余韻もながいドライな味わいです。


メトド クラッシコ ブリュット ロゼ

4580018603432
【生産者】ムルゴ社

ムルゴ家のワイン造りの歴史は古く、1800年代に遡ります。
現在は、ミケーレ、ピエトロ、マッテオがブドウ栽培、ワイン造りを行っています。元々はエトナの地でアグリツーリズモ(民宿)とレストランを経営していました。
ワインの他にエトナの自然を活かしてブラッドオレンジのコンフィチュールやハチミツ、パテ等を生産し自らのレストランで提供しています。
ワイン造りは元々自家消費用と地元レストラン向けに造り始め、現在も輸出市場とともに地元でも愛飲されています。

【格付け・VT】

V.S.Q.・NV(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

火山性土壌、エトナ山麓の冷涼な気候。早摘みしたブトウを29度で18時間マセラシオン。16-18度で発酵。その後8ヶ月タンクに保存の間にマロラクティック発酵。2次発酵は14度で約2ヶ月、リュミアージュを1.5ヶ月。その後デゴルジュマン。

【コメント】

この地域の土着品種ネレッロ マスカレーゼ種から造られた瓶内二次発酵のスプマンテです。ラスベリーやチェリーを思わせる香りや花の繊細な香り。ザクロや赤いベリー系果実やバラを思わせる凝縮感のある味わい。酸、骨格ともしっかりとあり、果実や土壌由来のミネラルの印象が楽しめるワインです。