ヴァッレ ダオスタ フミン

4560450080954
【生産者】レ クレーテ

1700年代中頃にフランスより移住してきたシャレール一族はこの地で小麦を中心とする製粉農家として生計をたてていました。1955年、土着品種の多様な個性に興味を持ち僅か2ヘクタールの畑を購入しワイン造りを始めます。1989年には現在のカンティーナを完成させ、かつて製粉所だった建物はアグリツーリズモへと変更されました。現在では6つの異なる村に25ヘクタールの自社畑を持ち、この地特有の土着品種に加えシャルドネ、ピノ・ノワールなどのフランス品種まで多様なワインを造っています。

【格付け・VT】

D.O.C・(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

15日間28度以下でステンレスタンク発酵。マセラシオンは発酵前を含め20日間。その後、古バリックに移して12ヶ月熟成。更に瓶内で12ヶ月熟成。

【コメント】

フルーティーで軽やかな口当たりなので、デイリーワインに最適。


ヴァッレ ダオスタ シャルドネ キュヴェ ボワ

4560450073253
【生産者】レ クレーテ

1700年代中頃にフランスより移住してきたシャレール一族はこの地で小麦を中心とする製粉農家として生計をたてていました。1955年、土着品種の多様な個性に興味を持ち僅か2ヘクタールの畑を購入しワイン造りを始めます。1989年には現在のカンティーナを完成させ、かつて製粉所だった建物はアグリツーリズモへと変更されました。現在では6つの異なる村に25ヘクタールの自社畑を持ち、この地特有の土着品種に加えシャルドネ、ピノ・ノワールなどのフランス品種まで多様なワインを造っています。

【格付け・VT】

D.O.C(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

空気圧で軽くプレスしたフリーランジュースのみを300lのバリックに入れて発酵。一部新樽も使用。発酵終了後、シュール・リーの状態で11ヶ月熟成。その間、毎日バトナージュをすることで旨みを得ています。

【コメント】

クリーミーな個性とアプリコットやハニー、アーモンドペースト、グリルしたハーブの芳しいアロマが感じられる。豊かな果実感とゴージャスなスタイルが長く続く。奥底にはキャラメルやバタースコッチのニュアンスも感じられる。


ヴァッレ ダオスタ シャルドネ

4560450079545
【生産者】レ クレーテ

1700年代中頃にフランスより移住してきたシャレール一族はこの地で小麦を中心とする製粉農家として生計をたてていました。1955年、土着品種の多様な個性に興味を持ち僅か2ヘクタールの畑を購入しワイン造りを始めます。1989年には現在のカンティーナを完成させ、かつて製粉所だった建物はアグリツーリズモへと変更されました。現在では6つの異なる村に25ヘクタールの自社畑を持ち、この地特有の土着品種に加えシャルドネ、ピノ・ノワールなどのフランス品種まで多様なワインを造っています。

【格付け・VT】

D.O.C(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

空気圧で優しくプレスし、18度の低温に保たれたタンク内で12日間の発酵。シュール・リーの状態で2ヶ月間ステンレスで熟成後、ボトリング。

【コメント】

南斜面のシャルドネなので日照量が多く完熟し、南国フルーツのようなニュアンスが特徴。


ビアンコ モンブラン

4560450079538
【生産者】レ クレーテ

1700年代中頃にフランスより移住してきたシャレール一族はこの地で小麦を中心とする製粉農家として生計をたてていました。1955年、土着品種の多様な個性に興味を持ち僅か2ヘクタールの畑を購入しワイン造りを始めます。1989年には現在のカンティーナを完成させ、かつて製粉所だった建物はアグリツーリズモへと変更されました。現在では6つの異なる村に25ヘクタールの自社畑を持ち、この地特有の土着品種に加えシャルドネ、ピノ・ノワールなどのフランス品種まで多様なワインを造っています。

【格付け・VT】

V.d.T.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

18℃に保たれたタンク内で12日間発酵させ、シュール・リーにて6ヶ月間ステンレスで熟成。

【コメント】

アロマティックな品種がブレンドされているので、早いうちから楽しめるのが最大の魅力です。


ラ トゥーシュ

4516254001305
【生産者】アンセルメ社

面積の5%のみが平地という山国ヴァッレ・ダオスタにおけるブドウ栽培は決してたやすいものではありません。ブドウ畑は実に海抜800~1200mの高地にあり、現在わずか27軒のワイナリーしか存在しません。
そんな中注目を集めているのがジョルジョ・アンセルメです。彼は父親から譲り受けたわずか3haのブドウ畑から凝縮感のある酸の利いた力強いワインを生産しており、非常に高い評価を受けています。

【格付け・VT】

V.D.T.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

ステンレスタンクで発酵、熟成。

【コメント】

標高700〜900mに位置する6つの区画で栽培されている4種のブドウから造られます。黄色がかった淡い麦わら色。モスカートをほのかに感じるフレッシュで果実味溢れる心地よい香り。花や果実の風味を伴うフレッシュさと、程良い酸が特徴です。調和の取れた味わいが楽しめます。


ヴァッレダオスタ シャンバーヴ ミュスカ

4516254001213
【生産者】アンセルメ社

面積の5%のみが平地という山国ヴァッレ・ダオスタにおけるブドウ栽培は決してたやすいものではありません。ブドウ畑は実に海抜800~1200mの高地にあり、現在わずか27軒のワイナリーしか存在しません。
そんな中注目を集めているのがジョルジョ・アンセルメです。彼は父親から譲り受けたわずか3haのブドウ畑から凝縮感のある酸の利いた力強いワインを生産しており、非常に高い評価を受けています。

【格付け・VT】

D.O.C.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

標高600m石灰砂礫土壌の畑、コルドーネ・スペロナート仕立て。植密度8500本/ヘクタール。17~19度に温度管理したステンレスタンクで8~10日間発酵、34ヶ月間寝かせてから瓶詰め。

【コメント】

モスカートらしい香りが特徴的。白い花などのアロマやハーブ、南国フルーツなどのニュアンス。口に含むと素晴らしいミネラル感に包まれます。綺麗な酸が伸びやかに広がり、心地よい旨みが飲み心地の良さを演出しています。


トッレッテ スーペリオーレ

4516254001343
【生産者】アンセルメ社

面積の5%のみが平地という山国ヴァッレ・ダオスタにおけるブドウ栽培は決してたやすいものではありません。ブドウ畑は実に海抜800~1200mの高地にあり、現在わずか27軒のワイナリーしか存在しません。
そんな中注目を集めているのがジョルジョ・アンセルメです。彼は父親から譲り受けたわずか3haのブドウ畑から凝縮感のある酸の利いた力強いワインを生産しており、非常に高い評価を受けています。

【格付け・VT】

D.O.C.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

フランス産バリックで熟成。

【コメント】

野生のバラの香りが熟成を経てアーモンド香を帯びてくる。程良いボディで口当たり滑らか。ほろ苦さとバリックからくる優しい木の香りが融合した風味。


ピノノワール トラディション

4516254001183
【生産者】アンセルメ社

面積の5%のみが平地という山国ヴァッレ・ダオスタにおけるブドウ栽培は決してたやすいものではありません。ブドウ畑は実に海抜800~1200mの高地にあり、現在わずか27軒のワイナリーしか存在しません。
そんな中注目を集めているのがジョルジョ・アンセルメです。彼は父親から譲り受けたわずか3haのブドウ畑から凝縮感のある酸の利いた力強いワインを生産しており、非常に高い評価を受けています。

【格付け・VT】

D.O.C.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

48時間以上マセラシオン、8-10℃に温度管理の下15日間かけてアルコール発酵・マセラシオン。フランス産バリック(30%新樽)で10ヶ月間熟成。

【コメント】

澄んだ輝くような赤色。赤い果実、チェリーやラズベリーを思わせるアロマ。エレガント、複雑でありながら決して平凡ではない。バランスの取れたタンニンと発展するミネラル感。フレッシュさが口中で長く続く。


ブラン ド モルジェー エ デ ラ サッレ

8030401000011
【生産者】カーヴ デュ ヴァン ブラン ド モルジェ

標高1200mに達するヨーロッパで最も標高が高い葡萄畑。その厳しい環境でも、古くからの知恵が葡萄栽培を可能にし、今も素晴らしいワインを生みだしています。フィロキセラさえもたどりつくことができなかった畑では、化学薬品に頼らず、すべて人の手によって、自根の葡萄が育てられています。
この地域のワイン文化を守るべく、1983年に設立されたのが、協同組合カーヴ・デュ・ヴァン・ブラン・ド・モルジェ。今ではこの地のワイン造りの中心的役割を担っています。

【格付け・VT】

D.O.C.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

厳しい選果後、ソフトプレス。発酵・熟成はステンレスタンクを使用。

【コメント】

若干緑がかった麦藁色で透明感がある。ファーストノーズは非常に直線的でフルーツの甘味を連想させる。口中ではハチミツ、タバコ、アプリコットのように複雑。より良い畑、より良い葡萄をセレクション。


ブラン ド モルジェー エクストリーム ブリュット

4560450076407
【生産者】カーヴ デュ ヴァン ブラン ド モルジェ

標高1200mに達するヨーロッパで最も標高が高い葡萄畑。その厳しい環境でも、古くからの知恵が葡萄栽培を可能にし、今も素晴らしいワインを生みだしています。フィロキセラさえもたどりつくことができなかった畑では、化学薬品に頼らず、すべて人の手によって、自根の葡萄が育てられています。
この地域のワイン文化を守るべく、1983年に設立されたのが、協同組合カーヴ・デュ・ヴァン・ブラン・ド・モルジェ。今ではこの地のワイン造りの中心的役割を担っています。

【格付け・VT】

D.O.C.(最新のヴィンテージをお届けいたします。※ヴィンテージのご確認はお問合せください)

【醸造方法】

※※※

【コメント】

美しい酸とミネラルが印象的な研ぎ澄まされた味わい、自根の葡萄ならではの優しく自然なたたずまい。シャンパーニュ方式ならではのたっぷりとしてクリーミーな泡立ち。そのすべてが調和し、シャンパーニュやフランチャコルタにも引けを取らない、独自の気品を醸し出しています。